2014/8/3 遠藤順子氏(内科医)の警告~国際原子力組織の動きと内部被曝

★★★(16分~)福島の事故は想定内だったー
1996年ウイーンでのIAEAの会議で「次回の原発事故に当たっては、人々を避難させず情報をきちんと統制すること」が決められた。
だからスピーディも隠され、避難すべき人がさせられなかった。これはすべてIAEAの意向だった。
チェルノブイリは失敗したが、フクシマではうまくいったと。。。

これが核心です、国際原子力ムラに組み込まれて身動きできない国の組織の現状では自らの身は,自身で守る他ありません!

2014/8/3 遠藤順子氏(内科医)の警告~国際原子力組織の動きと内部被曝」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です