11/21 ~インドと日本の聖なる奏で~

*ほぼ即興で奏でられるリズム、テンポ、メロディー変幻自在のインド古典音楽が、ドームに鳴り響いた一夜

DSC_9474 (1024x722)

DSC_9479 (1024x680)
ヒョウタンランプが作者とともに来場者を迎えるー

DSC_9483 (1024x680)

DSC_9480 (1024x800)
インドの百弦琴<サントゥール>の千葉慶氏、自在のリズムで打ち続けられる音の渦の流れにたゆたうー

DSC_9488 (680x1024)

DSC_9494 (1024x680)
DSC_9503 (1024x674)
DSC_9501 (1024x680)
DSC_9500 (1024x680)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です