4/8 仁王道<花の宴>~大山茶楽事始め~

*冷たい風の吹き抜ける生憎の陽気の中、しつらえた茶席に多くの来客が詰めかけ賑わう。
入口近くに設置したマダケのハンギングフラワーは上下左右に大きく揺られ、風のオブジェと化していた。
難行した不昧風の茶室もどうにか形を整え、青谷で昨年使った和紙を張り、その風情を終了間際に楽しむことが出来て安堵する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です