カテゴリー別アーカイブ: Etc.

< high school cafe project >Ⅲ・・・

*畳スペースの土台を作るための材料、杉三寸角の仕入れが昨夜ギリギリ間に合い、早出して授業前に現場で半割に仕込む。
三チームで三種類の木取りにかかる、皆集中してやるものの思うように進まない。
そして翌日、部材の木取りと同時に組み立てにかかるが、あっという間にタイムアップ、仮置きまで。このペースだと秋のお披露目まで間に合わない・・・。
「ミンナ~、オキテルカーイ!」
(と高校時代やたらネムカッタ自分は思うのだった)

< high school cafe project >Ⅱ・・・

*地域の人たちも出入りするタマリ場を目指すリノベーションの現場、コモンホールで最初の授業。
生徒たちのプランを基に、この無機的な空間に入れ込んでいく。
まず三畳程の畳スペースと、そして本などを自由に使える棚を壁に。
外に開かれたガラスには、和紙をステンドグラス風に張ることを提案する。
リアクション、イマイチ・・・。


広いガラス面で中庭に面しているので、外に通じる解放感がある。


「リビングデザイン」科の13名の生徒達。


今風なオシャレなカフェをイメージしている、が・・・。


こんなモノを作りたいと。


近くの海岸から集めた流木、さてどう料理するのか。

イチョウ・・・REBIRTH Ⅰ

*新築に伴って伐られたイチョウを活かしたいという依頼を受けて、子供達の基地となるタワーを建てる.
それは生命力ハンパない、イチョウの新たな命が始まる日でもある.

dsc_0893-800x531
2年前掘り起こされた根株<径2.5m×H100>、ひげ根と彦生えが出ている.

dsc_2235-800x531

dsc_2453-800x531
根株は重すぎて、持って帰れず、現地で加工、彫り込む.

dsc_2307-800x531
通し柱<クリ>を埋め込む為の穴を掘る.
dsc_2311-511x800
芯柱の立ちをチェックする長男坊.

dsc_2456-800x531

dsc_2461-609x800

dsc_2459-519x800

dsc_2466-531x800

dsc_0890-405x800
家主の奥さんが右側の枝が面白いと残している

dsc_2319-520x800
通し柱のための穴を開ける。ほぼ一日の作業.

dsc_2348-531x800

dsc_2464-800x552

dsc_2467-438x800

dsc_2470-552x800

dsc_2478-538x800
dsc_2480-800x531
カタツムリの背に土台が乗る.

dsc_2317-531x800
幹から出た若葉.