カテゴリー別アーカイブ: イベント

< MOCHITUKI under the tree house >

*忙しく替わる空模様の下、ツリーハウスの下で年越しの餅を搗く.
思いのほか参加者が多く、モチが足りなくて、打ち足りぬ感が残ってしまった・・・。人気のシシ鍋も途中で底をついてしまう。


前日張ったシートの下、威勢よく大人チームが打ち始める.


男子チーム、なかなか息が合わなくて四苦八苦・・・・


餅の取り分けもコツがあって、名人が腕をふるう


名人が初めて作ったというシシ肉の燻製、塩加減が難しいが、締まった肉質と上質の脂身は癖が無くとけてゆく


大人気の<シシ鍋>、シシ撃の名人が自信を持って投入したシシ肉を生かすその味付けは皆をトリコにした。


女子チーム、やさしく微笑ましい.


最後にやって来た大山チーム、勇ましい掛け声にだんだん乗って来る

《 ツリーハウス開き 》

*9/24,25日、完成したツリーハウスの式典後、お披露目をしました.
 多くの来場者で賑わい、ツリーハウスの人気をあらためて知る.

dsc_2416-800x531
(深夜ツリーハウスニ降リ立ッタ彼等ハ、残サレタ3本ノクスノキノ下デ<木星会議>ヲ開イタ.
彼等ノコノ星デノ基地トナル「ツリーハウス」ヲ、コレカラドウヤッテ増ヤシテイコウカ、ト・・・.
議長ハモチロン<クスノキ星人>(前右)デアル.
議論ノ結果、各地ニ派遣サレタ木星人達ノ近クニアル<ホストツリー>ヲ探スコトガ合意サレタ..)
現在トットリケン内デ情報収集中デス.

dsc_2406-531x800
枝の中にいた<クスクス笑い玉>・・・

dsc_2421-531x800

dsc_2445-503x800

dsc_2417
「恋人岬」のフリードリンク、店主の百面相は絶好調だった.

dsc_2411-436x800

ソケリッサ!『新世界ワルツ』 at <木星ドーム>

昨年9月「寺尾紗穂とソケリッサ!『楕円の夢』ツアー」でのソケリッサ『新世界ワルツ』ー

*歌島昌智氏の鳴り物と共に、月夜のデッキから松明を手にドームに入場.
 歌島氏の発する音霊と呼応するように、解かれた身体が振る舞うー

『 住民目線の春祭り 』(米子)

春霞みの穏やかな空気の中、<木星人>も駆けつけた「住民目線の会」の事務所開きが米子市内で行われた.

DSC_0932 (800x531)

DSC_0936 (800x531)
<9条は世界へ向けた平和のメッセージ>
 -a constitution No9 is a messege of a peace for the whole world!-

DSC_0952 (800x499)

DSC_0959 (800x531)
「ゴスペルオーブ」の春を告げる歌声、会場全体を歌とリズムで包み込んでゆく!

DSC_0967 (541x800)
ゴスペルオーブの歌に思わず涙した福島浩彦氏のあいさつ、立候補の決意を披歴.
今日は「市民の疑問に何でも答える」という交流の場になった.

DSC_0968 (569x800)
世話人の浜田妙子さん、米子の母的存在

DSC_0993 (800x580)

DSC_0996 (531x800)

DSC_1000 (800x531)

DSC_1004 (800x630)

DSC_1016 (800x565)

DSC_1017 (800x560)
今日の真打ち、福島さん、始めは慎重だったが、2度目は豪快な杵さばきだった。

DSC_1020 (800x553)

DSC_0974 (800x502)
「住民目線の会」代表Yさん、福島浩彦統一候補の立役者!

DSC_0934 (535x800)
この場を借りて、「潮止め松」復活プロジェクトの賛同カンパを募る。
ご協力有り難うございました

3/8~17< 原点回帰 / 生の象形 >展(米子) 

先月の倉吉「無心」での展示に続き、一部作品を入れ替えてコンベンションの広い会場でハイパワーな作品が待ち受ける、
行くしかない!

img047 (744x1024)

DSC_0448 (716x1024)

DSC_0447 (718x1024)

DSC_0440 (1024x577)

DSC_0445 (1024x680)

DSC_0455 (1024x680)

DSC_0454 (1024x680)

DSC_0457 (1024x680)

DSC_0450 (738x1024)

DSC_0467 (1024x689)

DSC_0466 (1024x680)

DSC_0459 (853x1024)
40年来、障害者と生活を共にし作品の生成に立ち会ってこられた吉永太市翁、展示の指揮をみずから取るために会場入りされた

『第12回 因州和紙あかり展』明日開幕ー!

全国から応募され、本日審査を終えた和紙の灯りの数々、
さああなたのお気に入りはどれ?
写真では伝わらない魅力を是非会場で確かめて下さい。
  ~3月27日まで

*来場者の投票で決められる特別賞も有ります.

A4ƒ`ƒ‰ƒV
DSC_0111 (649x1024)
DSC_0040 (604x1024) - コピー
DSC_0054 (1024x845)

DSC_0056 (680x1024)

DSC_0046 (703x1024)
DSC_0069 (680x1024)

DSC_0101 (1024x680)
DSC_0076 (680x1024)

子どもたちの作品、<あかりまつり>の様
DSC_0088 (1024x680)

「太陽」
DSC_0084 (767x1024)

「雪山」
DSC_0079 (641x1024)
「村人」
DSC_0083 (648x1024)

DSC_0087 (1024x680)
DSC_0105 (680x1024)

DSC_0104 (665x1024)

DSC_0089 (680x1024)

DSC_0077 (1024x779)
DSC_0096 (843x1024)

DSC_0099 (1024x664)

DSC_0064 (1024x680)

DSC_0116 (680x1024)
自作招待作品「変竹輪」
DSC_0049 (680x1024)

DSC_0063 (680x1024)
自作招待作品「竹のスタンド」
DSC_0051 (680x1024)

DSC_0108 (659x1024)

12/28 <MOCHITUKI> in 木星DOOM

*冬の青空の下、完成したドームのこけら落としをかねた年越しの餅搗き―

DSC_9931 (701x1024) - コピー (3)
DSC_9938 (680x1024)
DSC_9936 (663x1024) - コピー
DSC_9940 (1024x680)
メインイベンター<こども組>!
DSC_9944 (1024x745) - コピー
DSC_9945 (1024x729)
ドーム造りの仲間二人が、東京から駆けつけてくれた・ー
DSC_9951 (1024x638)
旬な二人の連打に思わず歓声が!
DSC_9960 (1024x680)
初めて会う子ども達も負けじと気合いが入ってきた?!
DSC_9968 (1024x680)
何故かウサギモチが供えられる・・
DSC_9964 (1024x674)