カテゴリー別アーカイブ: 家具

<クリ根株の椅子>

*四年前近所の部落で立ち枯れて伐ったクリの大木の根株を椅子に仕込む。
腐れた芯を削り落とすと、穴だらけの椅子に。この穴の足の掛け方で色んな座り方が出来る。
木と一体化する座り方、寝方自在のフリースタイルチェア。

<シイノキの寝台>その1

*米子市郊外の庭木だったシイノキが伐られ、その幹が数本持ち込まれた。その中に枝が面白く絡み合った所があり、そこを脚にした寝台を仕込む。<L150×W50×H30>
人の手が入った庭木は思わぬ姿を見せることが多く、その出会いが新しいイメージを生む。
出来上がったその姿は鳥か大ナメクジの如くに。