カテゴリー別アーカイブ: ジュピタリアンヒル

<足跡 a la carte>・・・

*雪解けが進んだ工房内に動物たちがやって来てそこかしこに足跡を残している.(その中に見かけぬ三本脚の足跡が・・・?!)


*右はウサギ、手前に向かっている


*イノシシ、かなり大きい.


*横切っている小さな足跡はなんだろう?


*10cm弱のこの大きな動物は?

<源流系火起こし>

好天下の野外で再チャレンジするー
弓錐に使う丸棒を既成のラミン材から、桜、ケヤキと堅木に替えていくが、かなり摩耗するので耐久性のあるヤブツバキに辿りつく。民具の柄として定評がある。
そして受けになる木は始めヒノキの板を使って火が点いたけれど、厚みがなくすぐすり減るので、工房内の枝を物色していろいろ試す。
弓(アスナロの枝)は丸棒がスムースに回るようなテンションで張り、上の押さえは抵抗が少なくなるよう、穴は小さめに。オイルを使ってもいい。
肝心なのは煙が出てから出始める焦げた火粉を、Ⅴ字に切り欠いた溝に集めて火種を作り易くすること。
一つ一つ思考錯誤しながらどうにかクリアーしてきた。
またひとつ自然を知り、先人の知恵を想う機
会となる。

《 ツリーハウス開き 》

*9/24,25日、完成したツリーハウスの式典後、お披露目をしました.
 多くの来場者で賑わい、ツリーハウスの人気をあらためて知る.

dsc_2416-800x531
(深夜ツリーハウスニ降リ立ッタ彼等ハ、残サレタ3本ノクスノキノ下デ<木星会議>ヲ開イタ.
彼等ノコノ星デノ基地トナル「ツリーハウス」ヲ、コレカラドウヤッテ増ヤシテイコウカ、ト・・・.
議長ハモチロン<クスノキ星人>(前右)デアル.
議論ノ結果、各地ニ派遣サレタ木星人達ノ近クニアル<ホストツリー>ヲ探スコトガ合意サレタ..)
現在トットリケン内デ情報収集中デス.

dsc_2406-531x800
枝の中にいた<クスクス笑い玉>・・・

dsc_2421-531x800

dsc_2445-503x800

dsc_2417
「恋人岬」のフリードリンク、店主の百面相は絶好調だった.

dsc_2411-436x800